三社祭 続報6月20日

「浅草の三社祭の「みこし乗り」で男3人逮捕 計5人に」
6月20日13時21分配信 産経新聞

 今年5月に東京・浅草で行われた「三社祭」でみこしの上に乗った事件で、警視庁生活安全特別捜査隊は20日までに、都迷惑防止条例違反の疑いで、東京都江東区千石、飲食店経営の男(41)ら3人を逮捕した。三社祭でみこしに乗り、祭りを混乱させたとして逮捕されたのは計5人。
 逮捕されたのはいずれもみこし同好会のメンバー。同隊の調べによると、3容疑者は5月20日の三社祭で、みこしの上によじ登って担ぎ手をあおり、祭りを混乱させた疑い。
 三社祭の混乱をめぐっては浅草署などが担ぎ手の男(56)を現行犯で逮捕し、今月7日には入れ墨師の男(32)も逮捕。
 2容疑者の供述などからほかの関係者の関与が浮上し、同隊は浅草の指定暴力団住吉会系組事務所を捜索し、同好会名簿から3容疑者の犯行を特定した。
 三社祭をめぐっては昨年、みこしに人が乗ったために担ぎ棒が折れ、神社側が「神霊を汚す行為」として中止も検討していたが、参加団体は「乗らない」という誓約書を提出していた。


「三社祭神輿乗りの3人逮捕、地元の組事務所に同好会名簿」
2007年6月20日13時32分 読売新聞

 東京・浅草の三社祭で神輿(みこし)に乗って混乱を引き起こしたとして、警視庁生活安全特捜隊は20日、担ぎ手たちが集まった神輿同好会のメンバーで、飲食店経営市川和弥容疑者(41)(江東区千石)ら3人を都迷惑防止条例違反(混乱誘発行為)の疑いで逮捕したと発表した。

 市川容疑者の所属団体を含む複数の同好会の名簿が、地元の暴力団事務所から押収されており、同隊では背後関係を調べている。

 調べによると、市川容疑者らは5月20日正午過ぎ、台東区千束の路上で、神輿によじ登り、扇子を振って音頭を取るなどして混乱を引き起こした疑い。

 既に同容疑で逮捕している別の同好会の男(32)の供述に基づいて、同隊が浅草を拠点とした指定暴力団住吉会系3次団体の組事務所を捜索したところ、複数の同好会名簿を発見した。

 三社祭はここ数年、地元以外の同好会メンバーが神輿に乗ったり、酒を飲んで暴れたりして問題になっていた。

逮捕がここまで続くのは恐らく、神社・奉賛会が「告訴」してるのでしょう。。。
そして警察も暴力団絡みなのでこことばかりに・・・・・・。
そのうちに神聖な神事の裏に見え隠れするものが、出てくるのかも知れません。
それにしても困った問題ですね。
[PR]
by tamako0070 | 2007-06-20 15:34 | お祭り
<< 三社祭 6月23日発 本社神輿... kurispy kreme (... >>