三社祭 6月23日発 本社神輿渡御全て中止

速報 来年度の本社神輿渡御は宮だしはもちろん町内渡しも全て中止と氏子総代会で決定した模様です。

「再三の注意を無視、氏子総代会が方針」
江戸三大祭りの一つ、東京・浅草の「三社祭」で、神輿によじ上って騒ぎを起こした担ぎ手が相次いで逮捕されている問題で、浅草神社の氏子総代会は、来年の三社祭でメーンとなる本社神輿の担ぎ出しを中止する方針を固めた。警視庁は暴力団関係者が威勢を誇示するケースが目立つとして摘発を強めており、中止はこうした情勢を考慮したもの。神社側は来月の常任理事会で正式決定する。
中止されるのは3日間の開催のうち、最終日に境内で行われる「宮だし」と、地元44町会を巡る「神輿渡御」。
三社祭での担ぎ手の神輿乗りは1980年以降に始まったとされる。浅草署によると、1997年以降では、同様の容疑で計約40人が逮捕されている。
神社側は今回、宮だしのみを中止する方向で検討していたが、警察側が難色を示したため、神輿渡御も含め中止にすることにした。
神社側はこれまで「ご神体に尻を向けたり、踏みつけたりするのは神様を冒涜する行為」として、同好会側に再三注意してきた。全国のお祭りで、ご神体を祀った神輿に人が乗って騒ぐことが常態化した例は他にはないという。
三社祭には例年約140万人が見物に訪れる。祭り自体は来年も開催されるが、メーン行事の中止は客足に大きく影響するとみられる。町会所有の100基以上の神輿が練り歩く行事は(毎年2日目)は、来年も行われる見通し。

(以上、抜粋 6月23日読売夕刊)

いやー、町内渡しまで中止とは神社側も決断しましたねー。予想外でした。
しかし、これで本気だと言うことが表向きにはっきりしたわけです。
観光協会や商店のかたを含めた氏子さん達がこれからどう対応してお祭りを再考していくのでしょうかねー。
次回に本社神輿が出たときにその答えは出るのでしょう。。。。
その時にまた同じ事態になったらその時はもうー地元の責任だと私は思います。
今回は大変残念ですが、しっかりと反省して次回の新生「三社祭」に期待しましょう。
[PR]
by tamako0070 | 2007-06-23 17:08 | お祭り
<< 三社祭 6月24日発 「氏子総... 三社祭 続報6月20日 >>