三社祭 7月13日 時事通信・朝日新聞

実際こんなに裏で暴力団が蔓延っているとは大変な驚きです。
純粋にお祭りが好きな私にとってはちょっとショックです。
どのような方向に進めば解決するのでしょうかねーー。この問題。
この点がすっきりしたらきっと三社祭も凄い変わるのかも知れません。

7月13日12時31分配信 時事通信
 5月に行われた東京・浅草の三社祭で、みこしに乗って混乱を誘発したとして逮捕された男が警視庁浅草署などの調べに対し、「暴力団に10万円を払い、みこしに乗った」と供述していることが13日、分かった。
 三社祭でみこしを担ぐ同好会30数団体のうち、約7割で暴力団員が代表になっており、同署は祭りが暴力団の資金源になっている疑いがあるとみて調べている。 

「三社祭の神輿担ぎ手集団、代表の7割は組員 警視庁調べ」
2007年07月13日07時07分

 東京・浅草の三社祭で、「同好会」と呼ばれる神輿(みこし)の担ぎ手の集団が三十数団体あり、そのうち約7割は代表者が暴力団組員であることが警視庁の調べでわかった。5月の三社祭で神輿に乗ったなどとして逮捕された同好会会員の1人は「暴力団に10万円を払って神輿に乗った」と供述。別の会員が「半纏(はんてん)は同好会から1日2万円で借りた」と話していることも判明した。

 暴力団が一部の同好会を通じて金を吸い上げている構図が浮かんだ。同庁は、祭りが暴力団の資金源になっている疑いがあるとみている。

 同庁は、これまで実態がわからなかった同好会について今年、初めて調査。その結果、今年の祭りに参加した同好会は関東地方を中心に三十数団体あり、会員は計約1万2000人にのぼっていた。三十数団体のうち二十数団体は、代表者が暴力団組員で、山口組や住吉会の系列が大半を占めることがわかった。

 今年の三社祭では、神輿に乗ったり警察官の公務を妨げたりしたとして同好会会員7人が都迷惑防止条例違反や公務執行妨害の容疑で逮捕された。このうち、神輿に乗った1人は、所属する同好会の代表が組員で、「暴力団に10万円を払った」と供述したという。

 祭りの主催者側は神輿に乗ることを強く禁じてきたのに対し、同好会会員の一部は「乗らないと祭りが盛り上がらない」と反発していた。しかし、今回の供述から、神輿に乗る裏で暴力団に金が流れている実態が判明。警視庁は、神輿に乗りたい会員らが暴力団に金を払う仕組みが出来上がっている疑いが強いとみている。

さらに埼玉のお祭りでも。。。。

「神輿に乗り、混乱招いた容疑 暴力団幹部の男逮捕 埼玉」
2007年07月11日18時44分

 祭りで神輿(みこし)に乗り、周囲を混乱させたとして、埼玉県警草加署などは11日、同県八潮市柳之宮、住吉会系暴力団幹部細野保容疑者(36)を県迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕した。細野容疑者は「祭りを盛り上げたかった」と話しているという。

 調べでは、細野容疑者は1日午後7時過ぎ、同県草加市瀬崎町の市道で、近くの浅間神社の例大祭で練り歩いていた神輿にフンドシ姿で乗り、「せいやっ、せいやっ」とかけ声をかけ、周囲を混乱させた疑い。同容疑者が神輿に乗ったことで、興奮した観衆が路上にあふれたという。

 県警によると、県内で神輿に乗って逮捕された事案は記録にないといい、東京・浅草の三社祭で同様の逮捕者が相次いだことで警備を強化していた。浅間神社は「神輿は神が乗るもので、人間が乗るのは好ましくない」と話している。

私も縁あって神社のお祭りの役員をしていますが、やっぱりここだ言うときには毅然とした態度で臨まないとこのような団体等に隙間に入られてしまうなーと感じました。
神社役員一段となって御神輿いやいや神社を守っていかないといけないと思いました。
[PR]
by tamako0070 | 2007-07-13 20:29 | お祭り
<< 麻布十番 東京さぬき倶楽部 東京 村上開新堂 >>