H20年 江ノ島天王祭 小動神社

江の島・八坂神社と腰越・小動神社の間をご神体が行き合う夏の祭りが7/13(日)に行われた。11:00からは、白褌と白足袋だけを身につけた威勢のいい担ぎ手たちが、それぞれ1基ずつ神輿を担ぎ、囃子方を従え、豪快に海に繰り出すのが見られる。かつて小動神社のご神体が海に流され、それを見つけた江の島の漁師が八坂神社に祭ったのが始まりといわれ、年1回、そのご神体が八坂神社から小動神社に帰り、また八坂神社に戻るという祭りだ。


[PR]
by tamako0070 | 2008-07-13 22:21 | お祭り
<< 鎌倉 IWATAコーヒー  HP2133 500ドルパソコ... >>